蜂・アブ

【アシナガバチに効かない?】蜂の巣コロリは効果があるのか徹底解説してみた!

kinumaki
この記事では蜂の巣コロリの口コミや効果を徹底解説しています!

家の周りに蜂が多くて心配…

置くだけ駆除の蜂の巣コロリがおすすめ❗️

アース製薬から発売の置くだけで簡単に蜂を駆除できる駆除エサ剤『ハチの巣コロリ』。

薬剤入りの餌を置くだけで、食べに来た蜂を巣ごこと壊滅させてくれるスズメバチ用の駆除剤です。

そんな蜂の巣コロリですが「スズメバチには効かない ?」、「効果はあるの?」といった声も耳にします。

そこで今回は蜂の巣コロリの口コミと効果を徹底解説します

デメリットもしっかりね❗️

商品名ハチの巣コロリ
製造会社アース製薬
内容物フタ×2、下容器×2、吊り下げひも×2、注意喚起シール

蜂の巣コロリ|特徴・効果

蜂の巣コロリとは

蜂の巣コロリとは薬剤餌入りの容器を家の外に置き、その餌を食べて巣に戻った蜂を巣ごと壊滅させてくれるスズメバチ用駆除剤です。

黒蜜と発酵した樹液の香りで蜂を誘い、「フィプロニル」という殺虫成分により蜂を巣ごと駆除します。

巣に戻ったら餌を仲間に分け与える蜂の習性を利用していますね❗️

アシナガバチには効かない?

蜂の巣コロリの駆除できる害虫の種類はこちら

  • スズメバチ
  • アシナガバチ
  • ドロバチ
  • コガネムシ

スズメバチだけではなく、アシナガバチにも効果がありますが容器や餌はスズメバチ用に設計されていますのでスズメバチへの効果が一番高くなっています。

ミツバチが嫌がる成分を配合していますがミツバチの養蜂場近くでの使用は控えてください。

巣に近づく心配なし

蜂の巣コロリは蜂の巣の10mほど離れた場所に置くだけで完了しますので、危険な蜂に近づかずに駆除ができます。

蜂の巣コロリ|口コミ

それでは口コミをみてみましょう

良い口コミ

簡単で使いやすい
数年前から使用して、スズメバチに悩まされなくなりました。
いつの間にか作りかけの巣も空になってました。

Amazon.co.jpより引用

去年同じ物を買い、スズメハチの巣近くの軒下に設置したところ、3ヶ月もしないうちに、ハチの巣が空になっていてびっくりしました。今年も使用しています。

Amazon.co.jpより引用

蜂の巣コロリの良い口コミとしては「蜂に悩まされなくなった」という口コミがありました。

蜂の出始めの「4~5月」から、蜂の巣が作られる「6~10月」まで幅広く使えるので繰り返し蜂の巣が作られてしまう方におすすめです。

悪い口コミ

昨年家の近くに蜂の巣を作られたので、今年は予防として設置。
蜂が近くを飛んでても、中に入らない始末。
これって効果があるのかわかりません。結局蜂は少なくならず、別のハチを取るポッドで対処しました。

Amazon.co.jpより引用

悪い口コミとしては「蜂が寄ってこない」という口コミがありました。

蜂の種類によっては匂いで誘き寄せる効果がうすい場合もありますのでやや注意が必要ですね

蜂の巣コロリ|使い方

使い方もかんたん❗️

STEP
開封

誘引捕獲液の入った袋を開けずによく振る

その後、袋を開封して下容器の中にすべて入れる。

STEP
容器に水を入れる

下容器に示されたラインまで水を加える。

STEP
閉める

フタと下容器側面の[▼]マークを合わせてはめます。

フタに記載された「LOCK」という印字方向にカチッとはまるまでまわす。

設置場所

  •  地面より1~3mくらいのところ
  •  ハチをよく見かける場所
  •  緑が多くある場所

蜂の巣コロリ|メリット・デメリット

口コミと効果からメリット・デメリットをまとめてみました

メリット

  • 蜂に近づかなくていいから安心
  • 置くだけでかんたんに設置ができる
  • アシナガバチにも効果がある

デメリット

  • 蜂の種類によっては効果が薄い場合もある
  • 蜂が寄ってきてしまう場合もあるので注意が必要

蜂の巣コロリのメリットは「容器を置くだけで蜂に近づかずに駆除ができる」ことです。

また、日本に生息の多いスズメバチやアシナガバチなどの蜂に効果があるのが嬉しいですね。

デメリットとしては蜂を引き寄せる餌がありますので一時的に蜂が集まってしまう可能性がありますので注意が必要です。

蜂の巣コロリ|まとめ

いかがでしたでしょうか。

かんたんに設置でき、蜂を巣ごと撃退してくれる『ハチの巣コロリ』。

特に庭先などに蜂の巣が作られやすくて困っている方には非常におすすめですのでぜひ試してみてください。

ABOUT ME
しお
しお
元アパレル店員
ハイブランドなどを取り扱う元アパレル店員。 ファッション好き
記事URLをコピーしました